CPIM資格取得に向けた事前準備

独学(資格取得者の勉強法)

多くの方が独学で準備し、受験されています。APICSでは、CPIM Part1, CPIM Part2, CSCP, CLTDのそれぞれの試験科目に対応した、Learning Systemが用意されています。それぞれは紙の教材とともに、ウェブのコンテンツ(模擬問題や関連資料のリンク、動画など)が含まれています。このウェブコンテンツへのアクセスは、お申込みから1年のみ有効となります。この期間を一つの目安として学習いただき、受験いただく方がほとんどとなります。このLearning Systemについては、こちらからご注文ください。

研修受講

なお、社内で例えば10名以上など集団で学習を計画される場合は、同じ教材を利用して、日本生産性本部からAPICS認定講師を派遣して、御社内で教育を実施することも可能です。ご相談ください。詳細につきましては日本生産性本部コンサルティング部までお問い合わせください。