CSCP資格取得に向けた事前準備

事前確認事項

  • CSCP試験は、受験資格を設けています。
    • To be eligible for the APICS CSCP designation, you must have:
      • the APICS CPIM, CFPIM, or CIRM; or C.P.M., CSM, or CPSM designations plus two years of related business experience, or
      • bachelor’s degree or equivalent plus two years of related business experience, or
      • five years of related business experience.
  • 受験前に、上記受験資格についてAPICSに資格申請をしてください。なお1度受験資格の承認が得られれば、次回受験の際にはこの手続きは不要です。
  • すべての試験問題が英語のため、英語読解能力が必要です。
  • CSCP資格を取得するためには、1度の受験で合格すれば、資格を取得することができます。

独学(資格取得者の勉強法の例)

CSCPの場合、独学で準備し、受験される方も多くいらっしゃいます。APICSでは、CSCPラーニングシステムという自習用の教材を販売しております。

この教材には模擬試験も含まれており、8割相当の正解が得られないと本試験の受験が推奨されません(受験を制限するものではありません)。こちらの注文書でお申込みいただけます。